メインバナー

角丸背景

EMS (受託生産)

EMSのプロセスには、1.量産設計から関わるケースと、2.量産試作から関わる2種類のケースがあります。

EMS (受託生産)

EMS:1.構想 2.基本設計 3.量産設計 4.量産試作 5.量産

協南精機は弊社独自の基本技術を軸にお客様のニーズを取り入れ受託生産を進めます。量産設計から参加する事で、問題提起・改善提案・コスト改善などを提案させて頂きます。ぜひ、開発時の早い段階から参加させていただき、お客様の良きパートナーとして製品開発と量産のサポートが出来ることを願っています。

EMSの実績・事例

駅、窓口でのキップ購入。正確でスピーディーな発券業務を協南精機が支えます。

磁気式乗車券、ICカード、磁気式プリペイドカードの処理が可能、発券機構部は、エドモンソン券、大型券他の全券種発行が可能とこの多種発券可能な、多機能複合発券機を鉄道関連機器メーカー様よりEMS事業の一つとして請け負い、部品製造・組立・調整検査を行い完成品レベルまでの高い品質で製品を提供しています。

従来より協南精機のお取引先である、ホテル・病院・アミューズメント業界とは異なる新分野・業界へのチャレンジが始まりました。 試作から数年の歳月をかけ、お客様と一体となって改善を重ね1台1台に愛着を持って製作しお客様に送り出しています。  現状からの改善を目指し現状に妥協しない、協南精機の精神です。

角丸背景