メインバナー

角丸背景

会社概要

会社情報

会社名 協南精機株式会社 Kyonan Seiki Co., Ltd.
設立 1970年11月24日
従業員数 50名(2009年)
代表者 代表取締役 川口 剛史
売上高 平成19年3月期 23億円
主な取引先 総合メディカル、ホスピタルネット、東洋電機製造、デンソーウェーブ、本田通信工業、大一電機産業、松村エンジニアリング、JR九州旅客鉄道、JR西日本旅客鉄道、JR東海旅客鉄道、JR東日本旅客鉄道、豊丸産業
資本金 2000万円
事業所所在地 〒409-3845 山梨県中央市山之神2961-1   地図はこちら
代表電話番号 055-278-5000 同FAX:055-278-5050

沿 革

                        
歴年 内容
1970年 会社設立
1973年 身延工場竣工。オーディオ機器の受託生産本格化
1980年 増産体制確立のための下部工場竣工。操業開始
1982年 オーディオ機器以外の分野への展開を開始
1986年 初の自社製品となる紙幣・カードシステム機器開発着手
1987年 紙幣識別機、カードディスペンサー、自動販売機の販売開始
1990年 甲府事業所開設(紙幣識別機、カード機器等事業移転)
1996年 大型カード販売機、両替機を開発、販売開始
1997年 大型多金種両替機開発
1998年 小型2コラムカード販売機開発
1999年 光識別方式 紙幣識別機開発
2000年 資本金2000万円に増資
2001年 各事業部名を通貨カードシステム事業部(MCS事業部)・OA機器事業部・成形事業部に変更 本社及びMCS事業部を旧田富町に移転
2003年 新紙幣対応識別機開発
2006年 新事業開発財団助成テーマに当社の新型紙幣識別センサー開発が採択される
経済産業省・地域新生コンソーシアム研究開発事業に当社が参画する新型紙幣識別機開発が採択される
2007年 各事業部名を、営業部、技術部、MCS生産部、品質部、OA生産部に変更
2009年 営業部、技術部(開発部に変更)、MCS生産部、品証部、を身延工場へ統合、(本社を含み身延工場へ移転)
2011年 JR九州旅客鉄道、取引開始(九州新幹線さくら・つばめ)
2012年 JR東海旅客鉄道、取引開始(東海道山陽新幹線N700A)
2013年 JR東日本海旅客鉄道、取引開始(秋田新幹線E6系)
2014年 JR東日本海旅客鉄道、取引開始(長野新幹線E7系)
2014年 2014年9月・事業全てを中央市山之神(旧田富町)へ移転
角丸背景